アニメと漫画とFXとその他いろいろの雑記帳

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

管理者ページ 
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

意地 とらドラ! 第24話 「告白」 感想

意地。
ここで言う意地は多分失ってはいけない、
それをしてしまったら自分でなくなるものなのだろう。
フタコイオルタナティブやワンピースのように。

フタコイオルタナティブの
「男には守るべきものを守らなきゃならん瞬間というものがくる。
そこでどう動くか、長い男の人生、すべてが決まる一瞬だ。」
「九回裏からでも逆転できんのが男家業のいいところだ」
「俺は一度大切なもん見逃しちまってるから…」

ワンピース
「俺にもわからねえんだがよ、ここを一歩でも退いちまったら何か大事な今までの誓いとか
約束とかいろんなもんがへし折れて、もう二度とこの場所に帰って来れないような気がする」
「そうそれが敗北だ」

クマからルフィを守ったときと同じ。
もし、それをそのまま見逃していたら、
多分、ミホークを倒したとしてもくいなに世界最強とは誇れなかっただろう…
他の人が認めたとしても自分自身が一番許せない

意地とは多分自分が自分でいるために必要な何かで
自分である以上は変えられない何か
なのだと思う。

実乃里や亜美を報われないという人もいるかもしれないが
多分これ以外の選択肢はなかったのだと思う。
実乃里が実乃里である以上、亜美が亜美である以上
大河の背中を押さないという選択も
竜児を奪うという選択肢も
絶対に選べなかったのだと思う。

そういう変えることのできない何か
に気づくまでがとらドラにおいて重要視されている点ではないのかなと思う



ちなみに、

実乃里の
竜児を見送った後、
自分の拳、竜児の唇の触れたところで間接キス(?)
のシーンがよかった

最後まで読んで頂きありがとうございます。
他の方のアニメ感想ブログをお探しの方はこちらへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

最後になりましたが一票頂きました方ありがとうございました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 ←良かったらポチッとして下さい。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noranekoblogpc.blog50.fc2.com/tb.php/90-c52f3e8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 ←良かったらポチッとして下さい。

この記事へのトラックバック
駆け落ちしますけん!本気ですけん! 
2009/03/21(土) 12:15:39 | AQUA COMPANY
とらドラ! 第24話 「告白」 見ました~☆ 大好きな実乃梨が幸せになるために 竜児への思いを無かったことにしようとした大河。 ...
2009/03/25(水) 01:14:37 | れ~な♪の日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。