アニメと漫画とFXとその他いろいろの雑記帳

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

管理者ページ 
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

この戦いに命賭けてる奴らを邪魔する連中は許さない

そう思う。
どこかのブログで見た。
黒子のバスケの引き伸ばし。

お前らいったい何をどう読んだらそうなるのかといいたい。
ここまで本気でバスケを書いた奴がそれを望むか。と。
それ以前にそんな奴のために動く連中か。
バクマンは、テラフォーマーズは。
違うだろ。

こいつらは皆、マギでいうところのファナリス。戦闘民族。
そして、黒子は今、大渓谷を超えようとしている。
世界の真実へと走っている。
ラブライブでいうところの終わらないパーティのステージに。
全てを捨てなければたどり着けない場所に。
でもすべてがある場所に。
黒子、今はまだ苦しみの中だろうか、多分違うと思う。
もう、自分の本来の姿を目にしたのだと思う。
そして、今溢れ出る力で黒子たちにキセキを見せるのだと思う。

だからもう一度だけ言う。
早くこっちに来い。
この地獄のような楽園に。
踊り狂うバカどもが待つ場所に。

他のだれが邪魔しても認めなくても俺は認める。
お前はどこぞのフールと同じ大馬鹿だ。

ど真ん中は譲れないが一緒に行こうぜ。




そして、どこぞの次元の魔女に。
これでいいか?
ど真ん中は譲らない。
あんたの言う呪いは全部俺が持っていく。
だから下手な邪魔はするな。
今更火消しは手遅れだよ。
始めはあまり失望させるな、と書こうかと思った。
次、ホリックについて書くときは全てを斬る気で行く、とも。
でも、やめておく。
確かにあんたの書くように知らずに足を踏み入れている連中もいるのかも知れない。
でもそんな奴らはそれ相応の対価は支払うべきだと思っていた。
どこかの吸血鬼の新EDを聞くまでは。
結構好きな感じの曲だった。
だからか、確かにこういう連中は時代の法廷に立たされるべきじゃない、と。
だから、ど真ん中は譲らない呪いは全部俺が持っていく。
それじゃダメかい。
もう走り出してしまった連中は止まれないよ。
それはあんたらだってわかっているだろう。

知ってしまったらもうダメなんだよ。
もう違和感は拭えない。
現実にいる誰よりも向こう側で隣にいる誰かを求めてしまう。
隣で笑っていてほしい、と。
自分と同類のいる向こう側を求め続ける。
もう戻れない。

どこかのフールが何に涙し、何に笑えたのかは知らない。
でも、今時代は変わろうとしている。
ビジョンを示し導くのではなく。
対話する時代へと。
揺るがぬ想いを剣にして斬りあう世界に。

あんたの言葉ですらきっともう歯車を止めることはできない。

だから、止めたければ本気で来な。
今のあんたからはまだ本気を感じない。
本気でない言葉は動画サイトのコメと変わらない。
そして、画像貼り付けているだけ、内容を書いてあるだけ、そんな連中と同じ。
あんたは違うと思う。
山犬に見たあんたの次元の魔女として姿をもう一度見せてほしいと思う。
それともあんたもどこかの海神と同じでまだ行けないということなのかな。
いつも見ているだけ手の届かなかった誰かを救いにいくのかな。
でもそいつはきっとあんたが何かをしなくてもきっと大丈夫だよ。
そう思う。

黒子を見てそう思う。
俺はキセキは起きないと書いたけど。
キセキは起こる。
黒子の作者の中の何かはちゃんとその可能性を残して物語を進めてきた今それを確信している。
だから、あんたの中の次元の魔女もきっと四月一日に道を残してあると思う。
だから、使わないのだろう?
クロウも百目鬼遥もサクラも、そしてモコナも。
自分の力だけで救うために。
これからの時代のために。
作者の力を使える奴らを使わずに何とかするために。
ただの思い込みだけどもしそうならそっちに集中しろ。
ホリックって世界は他を気にしながら相手できる世界かよ。
どこかのバカと同じになるぞ。
格上相手にしながら他のフォローが出来るなんてバカのこと思って自滅してる奴らのように。
まずは目の前の敵に集中しろ。
何度でもいう、呪いは全部ど真ん中で俺が受ける。
だから気にせず、そいつを片付けて後から合流しろ。

そして、最後に。
いい加減戻れ。
ここまで熱くなってマグマが足りねぇとかありえないよな。
それともどこぞベースのように今のコユキについていけないとかいう気じゃないよな。
肝心な時にはそこにいる、それがジンだろ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 ←良かったらポチッとして下さい。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noranekoblogpc.blog50.fc2.com/tb.php/166-63ad5ec9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 ←良かったらポチッとして下さい。

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。