アニメと漫画とFXとその他いろいろの雑記帳

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

管理者ページ 
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

ちぐはぐラバーズとその他色々 感想

目に映るものが全てじゃない

ギフト
それはライジングインパクトで使われた言葉
天から与えられた才能
あるものはパットのラインが見え
あるものは風の流れが見え
あるものはスイートポイント(球の中心)が見える

そしてその先にあるもの
道筋を見る力
未来を知る力
世界の声を聞く力
目には見えないもの、耳では聞こえないものを聞く力

それへと至った姿がちぐはぐラバーズなのだろう
無心には
何をしたいのか、何をすべきなのか
それが見えていた。
多分作者にも…
キャメロットと使った時点で全力で行く気なのだろうと書いたが間違いじゃなかったらしい
この作品はエアだったのだろう
王が自ら理を示すために使う力。

理を示す。
それは理を知らぬものがいるということ。
個人的には、黒子のバスケだと思っている。
クロガネは…あれは変わった。
少しづつ目には映らないそれを捉え始めた。
道筋を見る力へ歩み始めた。
しかし、アニメ化までしても黒子のバスケはまだ見えないらしい。
前にクロガネについてギフトを知らぬものがギフトを語るな的なことを書いたが
黒子のバスケも同じである
ゾーンに至っていないものがそれを書こうとするからひどいものになっていく。
ゾーンとはそこが到達点ではなくただの領域
原発から何キロとかの円と同じで中心からかなり遠くに引かれた境界線
中心にあるものは多分、道筋を見る力の遥か先
中心への道(力の形)は無数にある
氷室の力もまたその一つ
彼の境界線までの道は上り坂だったのだろう
しかし、ゾーンに入った後からは下り坂
一気に中心へ向かうことのできる道
他の境界線を出入りしている連中とは違う一つ上のステージと行くことができるだろう
自分がゾーンに入ったことに気づいたのなら
もしくは教えるものがいるのなら。
でなければ足を滑らせ転げ落ち全てを失う道。
それすら分からず力について語るからああなる。

奇跡の五人、それはだれのことを言っているのだろう?
ぬらりひょん、ボッスン、黒子のバスケ、めだかボックス、べるぜバブ
のことかと邪推しちまうけれど…
奇跡はぬらりひょんがいいところで
その後をボッスンやべるぜバブが食らいついてる
そんな感じが俺の見方。
間違いなく、めだかも黒子も置いてけぼり。
クロガネにすら追い越された感じすらする。
クロガネはもう目に見えぬそれに触れ始めた。
猛追する王子もいる。

そして

変態の帰還
もとい
ネウロの帰還

黒子もめだかもそろそろ気づくべきだと思う
もうすでに誰の眼中にも入っていないことに

それはウェイバー以下ということである

ぬらりひょんは主戦場を移し。
イタチはその役目を果たし。
ブリーチは今までの全てを賭けた。

そして
星回りが変わり始める(らしい、最近見つけた某占いサイト談)

そんな時に、入り口にすらたどり着かぬものは不要。

6月に入りすっかり脱線したあげく
FXにはまりたっぷり勝って、多くを失い
元の道に戻ります

得られたものは
風が吹いたときに行け、吹かないときは寝てろ
当たり前なそれだけのこと

エアギアの最終回、映画blood-c書こうと思っていましたが
何故か書く気が起きません
うつとかではなく
風を感じないのです
ブログを再開した当初確かに感じたあの風を感じない
確かに吹いてはいるものの
あの時感じたほどのものではない
もっと言うなら
力を温存しろとそういっている感じがするのです
足音なのか鼓動なのか
確かに現れるそれを待てと。


とりあえず今感じているのは怒り。
ダウンロード 罰則化

前に書いたとおり
作品は一つ一つ解であり
世界という連立方程式を解くために必要なものだと思っています。
世界に広がり収束しまた広がる
それらを繰り返しながら理へと至る手段。
だからこそ、
それを邪魔する法は看過できぬ悪であり、排除すべきものであったりもします。
かつて、Cというアニメを見たとき今を守らなければ未来などないの方を支持しましたが
もしかしたら、今を切り捨ててでも未来をとる必要があるときもあるのかなとか思っています。

かといって何が出来るわけではなりませんが…

アップロードや団体への攻撃といった形での直接攻撃はこちらも捕まるゲリラ戦に近い代物だと思います。
こちらに非が無くどこぞの団体だけが苦しむそんな方法は無いのか
そんなことばかり考えています。
とりあえず考えたのは

買わないこと
買わないことを宣言すること(買わないという選択を広めること)

検討中
アンケートの買わない理由に
「ダウンロード罰則化 抗議の不買運動中のため」とかく

コピーコントロールを付けない選択をしたDVD等のリストをつくる


とかバカなことばかり考えているのでいつまた更新が止まるか分かりませんが
時々更新のスタイルでブログ再開します
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 ←良かったらポチッとして下さい。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noranekoblogpc.blog50.fc2.com/tb.php/134-f9c259dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 ←良かったらポチッとして下さい。

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。