アニメと漫画とFXとその他いろいろの雑記帳

2010/031234567891011121314151617181920212223242526272829302010/05

管理者ページ 
記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

Angel Beats! 第2話「Guild」 感想

一話では
天使=人間
SSS戦線=NPC
かと思ったのですが

OPとEDを見て考えを改めました。
ここは「.hack」のようなネットゲームなのかと思いました。

天使=管理者
NPCとされる生徒・SSS戦線=プレイヤー

OPの方は管理者の心情で
EDはプレイヤー(ゆり)の心情でないかと思いました。

眠い朝にネクタイを締め出社
でもゲームの中に入れば少しだけ胸を張れる
そして、ゲームに来なくなった人のことを考え
何かに夢中になっている、
そんな声が聞こえた気がする、感じる気がする。
そして、
ここではない場所が忙しいんだね、よかったね
とそう思い見送る。

初めは「ときめもオンライン」とかそんな感じのゲームだった。
でも逆らうもの、別のゲームの楽しみ方をする者が現れ
ゲームに別要素を追加した。
それがSSS戦線のいる場所。

記憶のない。
これは「理由のない」ではないだろうか
なぜブログをしているのか?
と聞かれたら答えは色々ある
切実なものもあれば、
誇張したものもあるし、
大半は皆やってるからとか、テレビでとか
そんな感じだろう。

音無はそういう
話題になってるからやってみるか
的な人
というのはどうでしょう?

SSS戦線のメンバーもその理由は色々で
例えば、.hackのクリムのようにゆりが心配で
本当は仕事忙しいけど、ついログインしてしまうオッサンかもしれない

そんな感じでEDは
いつも一人だったゆり
その後ろには誰もいないけど
確かに心配する人や友人がいて
そんな感じでしょうか
現実にアンチャン(RAINBOW)はいなかったけど
ゲームの中には確かにいた
天使
という名のアンチャンが
みたいな。
音無でもいいけど…

同年代だと面白くないので
歳離れてる方が…
音無=オッサン
ゆり=小学生
とか
会ってみたら…みたいな

音無=中高生
ゆり=おばさん
とか

一番あってほしくないのは
音無=中高生
ゆり=美人なお姉さま
は羨ましすぎるのでなしで…

と妄想が止まらなくなる前に
ここでおしまいにします。



最後まで読んで頂きありがとうございます。
他の方のアニメ感想ブログをお探しの方はこちらへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
記事編集

バカとテストと召喚獣 第13話「バカとテストと召喚獣」 感想

「今はそれだけ分かれば十分さね」
「今は」の部分がよかった。
つまりこの後はそうではないと…。

皆のために力を合わせて…

でもそれでも足りないとき人は
別のものに手を出す
皆と一緒にはできないこと
他人を巻きこめないものに手を出す。

自分の力では足りなかった。
仲間と狂った国を変えようとした。
でも、力が足りずに仲間を失った。
「狂った勇者」の力に手を出し王になった。
それでも足りずに、邪魔をする貴族たちを皆殺しにさせ、
自分で禁じたはずの狂っていた時代の人体実験を再開した。
そして、何十万の命を一瞬で奪える力を得ても足りずに仲間を失う。
そんな優し過ぎた英雄王。

変わってしまった親友を救うために力を欲した。
反乱軍の王となったが、その仲間たちを親友は攻撃した。
何十万もの人が一瞬で消えた。
親友の姿を夢にまでみてうなされる、
起きれば何事もなかったようにへらへらと笑う。
そして歩き出し力を手に入れようとする。
けれど、手に入れた力は
あまりに強大で自分では制御できず
自分の見る景色変えてしまう
一瞬で百万単位で人を殺す力。
敵も仲間も全てを消しさる力。
それでも弱いからその力を使うしかない悪魔王。


何かのため、その想いに狂って
底なし沼にはまっていくそんな道も確かにある。
けれどそれは「今」はまだ必要ないこと。
分からなければ一生分からなくてもいいこと。
という意味の「今」だったのかな
と思う最終回でした。


富士見ファンタジアネタで、と書いたその日から
いきなり脱線してすみません。


最後まで読んで頂きありがとうございます。
他の方のアニメ感想ブログをお探しの方はこちらへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。